黒とは?

全ての色の中で、最も明度が低い、墨のような色。

黒の語源は定かではありませんが、「古事記」や「日本書記」などの日本神話の頃から用いられている歴史ある色名。

「暗い」「暮れる」から転じた転じたと考えられている。