純白とは?

全く混じりけのない完全な白色。「真白ましろ」と同色。

古代中国の「荘子そうし」では、「汚けがれがなく清らかな心。そのさま」と記されている。

また近代以降の書物で俳句で俳人の阿部みどり女は、「純白の心に今日の花ひらく」と詠んでいた。