灰白とは?

灰みを含んだ白色のこと。

で「古代灰白色」や、「中世灰白色」といった古くから使われている色名である。

西洋の美術史でも、様々な絵画や建築、衣服などで使われてきた。